スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力の結果。

2010/02/07 01:38
AM7:00にセブンで顧問と待ち合わせ。
各学校の先生に配る缶コーヒーを50本買いこみ、会場へ向かいました。



寒い寒い寒い・・・
風は強いし曇ってるしで、外は本当に寒い。
大きなシートを2枚抱え、駅伝のスタート付近の土手に場所取り。
寒さに震えながらみんなの到着を待っていたら雪が降ってきました。このやろう。



女子からのスタート。
うちの学校からは2チーム出ます。1チーム4人です。
Aチームが本命メンバーで、Bチームがサブメンバー。Aチームは全員が3000M専門で、Bチームは800系中心です。

女子のスタートが始まる頃にはおひさまが
綺麗な晴天になりました^^
でも、風が強い。尋常じゃないほど強い。
プリント舞うし、カラーコーンは飛ぶし、机は引きずられるし、風に煽られて人転ぶし、トロフィー飛ばされるし。
さすがにトロフィー飛ばされた時はびっくりしました。

Aチームの1区は3番で襷をつなぎます。さすが我らが女子部長。
でも、ベストよりも10秒近く遅い。1・2位できた学校の選手もいつもより遅い。
ゴール後の選手たちはみんな口にしていました。
「風ヤバい。」
風、驚異!

Bチームの3区は、3000系の1年生。
この子は中学時代は吹奏楽部で、高校に入って陸上デビューした私と一緒のひよっこさん。
大会の出場数も少なく、駅伝も今回が初出場でした。
スタート前は「どうしよう」「緊張する」の繰り返し。
7位で3区に襷リレー。入賞は6位までです。
6位の選手は一応見える範囲にいましたが、この子じゃ抜かせないかなという距離。
みんなで、「無理しないでいいから。自分のペースで。」と送り出します。
ところが、6位で最後の角を曲がってきたのは、うちの学校のユニホーム。すぐ後ろにはさっきまで前を走っていた学校。
頑張りました。すぐ後ろにいましたが、追いついて抜かしてきました。
ゴールした後のピースと笑顔。今まで一番輝いていたよ^^

6位で襷をつなげたのはいいものの、4区は800系。しかも、7位はすぐ後ろ。
顧問も私達も、半分諦め・半分期待の思いでゴールを待ちます。
最終コーナーを6位で曲がってきたのは、2人。うちの学校と7位だった学校でした。
みんなで怒涛の応援をしました。ここまで来たら勝ちたい。その一心で叫びます。
最後の100M。うちの学校がラストスパートをかけました。そのままゴール。
女子Aチーム3位。Bチーム6位。
おめでとう!^^



男子は人数の関係で1チーム・5人の出場です。
1区~4区まで5位で襷をつなぎます。
5区の最後で残念ながら抜かれてしまいましたが、大健闘の6位でした^^





努力の積み重ねは形にならないけれど、

努力の結果は、いつか必ず形になるから。

その時感じる達成感、時にはブイサイン。

頑張った笑顔の隣にいれること。

幸せだと、ここにいて良かったと、伝えたくなる。

心から言いたいのは、

お疲れさまと、おめでとう。






スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。