スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/11(土) グラウンド

2009/07/11 23:12
800M系   40分jogと100M×10×1S
1500M系   60分jogとws×3
3000M系   60分jogとws×3
5000M系/3000sc系   60jogとws×3

今日はこんなメニューでした^^
今日は1年生マネで100Mをとり、3年生マネさんは1年生の付き添いです。
(マネは4人いて、1年生2人・3年生2人です)


100Mは、スタートをだしてから次のスタートまでを60秒として100M走ります。
つまりは、速く100Mを走れば走るほど次のスタートまでの休みが多くなるという仕組みです。

このメニューは記録を残す必要がないのでタイムを読むだけで済みます。
・・・が。ぴよもち、やらかしてしまいました。

今回はタイム別に、A・B・C3グループに分かれて、足の速いグループ(A)からスタートし、10秒後にB、その10秒後にCがスタートします。
なので、Bは10秒分少なく、Cは20秒分少なくなるわけです。

やらかしその①
Aグループ測定
ぴよもち「11、12、13・・・」
Bグループ測定
ぴ「(10秒マイナスだから・・・)じゅ、14、15、16・・・」
Cグループ測定
ぴ「(20秒マイナス・・・)・・・5、6、7・・・」



・・・5?



間違えたぁぁああっ!Σ( ̄□ ̄││)


まさかの高校生世界記録更新。
しかも女子1年生。
早すぎるにもほどがある。
間違え方にもほどがある・・・。


やらかしその②
2本目以降のスタートの出し方が
「・・・10秒前です・・5秒前です・・3、2、1、ゴー!」
っと、どんどんカウントしていくのですが、それだけなのに、そこでぴよもちやらかしました。

ぴ「Aグループ10秒前です・・5秒前です・・3、2、1、ゴー!」
ぴ「Bグループ10秒前です・・5秒前です・・3、2、1、ゴー!」
ぴ「Cグループ10秒前です・・・ごぼう前・・・・・」



・・・ごぼう?



噛みました。噛んでしまいました。
まさかのごぼう。

隣にいたマネさん先パイに爆笑され、Cグループさんには必死に笑いをこらえられ・・・
・・・あぁ、なんという恥ずかしさ。


「穴があったら入りたい」の意味を、自ら体験して得たぴよもちなのでした。

明日も有能マネージャー目指して頑張るぞ

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。