スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな、みんな。

2009/11/03 23:25
【競技場】
Aグループ(P走)→3’40で6周(トラックに換算→15周)+100×4
Bグループ(P走)→3’50で4周(トラックに換算→10周)
Cグループ→2000×1


駅伝のメンバーに選ばれている人はP走で、あとの人は2000Mです
今日のP走はたすきをつけてやりました^^
アップは駅伝メンバーとそうでない人とに分かれて、メンバーはたすきをつなげて走りました。
・・・4継みたい((笑”


今日やった2000Mは、女子の4区を決めるために行いました。
本当は最後の試走で決めるはずでしたが、その試走がなくなってしまったためです。
4区の候補は4人。1年3人・3年1人です。
最初の1000Mまではその4人はお互い譲らずの団子状態で、誰が最初に仕掛けるんだとドキドキしていました。
その集団が動いたのは1200Mを過ぎたところ。
仕掛けました。前に書いた、最有力候補。1年生です。
前に出ます。3人も負けじとついていきました。
ですが、ラスト400M。1人離れてしまいました。800系の子です。
3人で争います。ラスト200M、勝負がつきました。
最初に仕掛けたもの勝ち。自分のペースを作りました。
最有力候補の1年生が勝ち抜きました。
4人とも、ゴールと同時に倒れこみました。

3年生が、泣いていました。
関東が決まったら、3年生はメンバーに入れてもらえ、走ることができます。
でも、泣いていました。
きっと、自分の力でメンバー入りを勝ち取りたかったんですね。
勝負して、勝って、堂々とメンバーとして走りたかったんでしょうね。

選ばれた子も、笑顔はありませんでした。
顔は強張って、今にも泣き出しそう。


悔し涙、必死に拭っては零そうとせず。
勝ち取ったもの、感じるのは嬉しさよりも責任と決意。


みんな必死。
みんな全力。
仲間だけど、ライバルで。
みんな走りたい。
みんな、一緒。
女子のメンバーが決まりました。
1区:2年生
2区:3年生
3区:1年生
4区:1年生
5区:2年生
これがきっと、ベストメンバー。
走り終わった時に、『私が走っていれば』なんて気持ちが誰ひとりとしていないでほしい。
後悔なんて、誰もしていないでほしい。
切に、そう願います。

駅伝まで、あと3日。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。