スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな日曜日。

2009/11/29 21:46
昨日は暖房つけっぱ・スタンド電気つけっぱ・部屋の電気つけっぱ・教科書ノート開きっぱ・パソコン開きっぱ・コンタクト入れっぱで机につっぷして寝てました。いつの間にかです。

・・・だらしなさすぎる。

3:00ちょい過ぎに起きて寝ぼけた頭で、あーぁ。
開かない目をこじ開けてコンタクトをとり、全てのスイッチを叩くように切ってベッドにダイブっ。
結局教科書とノートはそのまんま~
机が地獄絵図状態で放置しました。
そして今日起きたのは9:35くらい。
寝すぎました。
だらしなさすぎる・・・

でも朝からちゃんと勉強してました
ひったすら英語やってました。
ちょっとは偉い?^^



今授業でスヌーピーのお話”PEANUTS”と作者のCharles M. Schulzさんについてをやっています。
スヌーピーやチャーリー・ブラウンはマンガのキャラクターなのは知っていましたが、”PEANUTS”がどのようなものなのかは知らなかったのでなかなか楽しいです^^

単元ごとにタイトルが付いているのですが、今回の内容のタイトルは
”Good Ol' Charlie Brown”
最初『いい年配チャーリー・ブラウン』と訳し、ひとりで笑ってしまいました。

いい年配って・・・夢壊れるでしょ。

高校の教科書でまさかそんな名前つけるわけないと思い、すごく気になったのでネットで検索検索。。
教科書の翻訳サイトで見つけました。
”Good Ol' Charlie Brown”はこう訳すそうです。
ちょっといいやつ、チャーリー・ブラウン。

・・・ちょっと?

まさかの、”ちょっといいやつ”。
あまりの衝撃の強さに家族に見せたらみんな笑ってました^^



今日初めて知ったこと。
チャーリー・ブラウンはちょっといいやつらしい。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。